2014 JUNE

a0268149_536829.jpg


ファーストキスはイチゴ味?
あんまり思い出すような素敵な思い出じゃないのは、わたしだけ?
6月季語ではないけれど、この季節ヨーロッパでは苺が出回り、june brideであり、ママとお父さんの誕生日があり、弟がハネムーンでロンドンにきたり、私はといえばなんとなく低調気味でこの写真はなんだかとても気分にあっていい。

アポロファンの私は、なんとなく朝からポリっとかんで仕事へ♡アポロアポロと冷蔵庫をあけてます。
そして sealed with a kiss...ELLE NL雑誌を買ってしまったあまり好みの写真と記事だったから。
そして自分で気に入ったページをポラロイドにしてみてさらに良い。
a man's kiss is his signature. どういう意味に捉える? 私は、キスはその男の署名=きれいな字、なんとなく曲がった字、愛嬌のある丸字?なんかそのひとの本性ってゆうか その人のサイン=直感で好きか嫌いかわかるってゆうか。 何が言いたいかといえば、好きな人ってキスで決まる、というよりわかる。 と思う一瞬で。 好きになってしまった彼は、彼のことが好きだからではなくこのキスを気に入ってしまったからといえなくもない。

a0268149_557567.jpg

6月の映画。この映画、イタリア語でオランダ語字幕で、理解できた。良かったなー映像が。ストーリーも好みだったけど、映像をみて体が熱い。ヨーロッパ映画史の授業でそういえば聞いたような、主人公が一人でないヨーロッパ映画は自分の立場が近い人の視点に感情移入しやすい。昔だったらもしかしたらこの子供目線で親の勝手さに憂うことを中心にみたかもしれないな。今は私なぜかこのイタリア男をわかろうとしている。。ん?男目線? いやたぶんイタリアな風景や人の感じも今の好みなのだと思う。

a0268149_612193.jpg
a0268149_6122718.jpg

とかいいつつ、今月のお気に入りのカフェはScandinavianEmbassyってゆう北欧テイスト。
お気に入りな予感が前からしていた。カップの白も、並んだ白黒のいすもalready feel in love. シナモンロールのこの折り方って決まってるのかな。。コペンハーゲンで食べたシナモンロールも同じ形だった。大人になると好きなテイストってゆうのがわかってくるからおもしろいなー。あたしは流行とかではなく空間として北ヨーロッパのシンプルな色合いが好きだし、イタリアの乾いた感じの家具や食器の感じにいつも惹かれる。

a0268149_662328.jpg

6月は食な1ヶ月でもあって、もう昔のことのようだけど野外フードマーケットにくりだしたり、Harbour clubでポッシュにシーフード盛り合わせ食べたり実際かなり甘えた生活だったのでした。6月も前半はむしろやる気満々だったてゆーか、夏だしいっか☆rubarchelloはアムスの野外ドリンクによくあるルバーブのリキュール。懐かしいpim's...

a0268149_6204980.png

そんなで、pim's飲み忘れたけど、私はロンドンへ。
主に弟のハネムーンを祝って食事をしに1泊だけの逃避
案内された部屋は誕生日と同じ数字。きっといいことある。
The Clove Club
a0268149_6215552.png

素材を感じるレストランて好き。お皿の色とかちょっと北欧テイストここでもまた。
炙った鯵が隠されたこのcucumberは日本人の好みだよねーとか、柔らかいお肉のいい感じにうまみが閉じ込められたあったかさとパンプキンソース。お。おいしい♡
デザートがちょっと微妙で、大きくマイナスだったけど最後にキッチンで写真をとってくれて>弟のカメラなのでないのが残念。いいレストランを選んでよかったーとアドバイスをもらった方にも感謝。

a0268149_6275792.jpg

こうやって写真と振り返ると、元気のないときには”好きなテイスト”を見る目がさえるもの。
カフェや食べ物、映画、この感じが好きってゆうものがあると割とすーっと幸せになれるもので。
Cinevill pasを購入して映画館に通って同じ映画を何度もみたり、foto museumの 年会費が半額だからsign upしたらLarry Clarkのexhibitionでまた思い起こす過去の衝撃。
Amstedamから飛行機にのれば45minでロンドンに来られる。
元気をチャージできる友達に会えるということもまた”スーっと”自由な気持ちも支えてくれたのでした。48時間弱の滞在で、
弟夫妻と食事ができて、
Ashleyとハンバーガー食べて、ふたりがneighbourならいいのにー☆ってつかの間の距離のない会話をして。
いつも憧れちゃうちょっと高校の先輩みたいな人に会って、かわいいお洋服を譲り受け♡
気に入ったホテルのいいベッドリネンとclouds of pillowsにうずもれる夜とおいしいフレッシュでbioな朝食。ビュッフェもいいけどやっぱり朝からserveされるとうれしい♡

なんて贅沢な”元気のない”さんなのだろうと。away from everythingからon trackに戻ろうと。













[PR]
by amsterdamchihiro | 2014-06-30 06:51


C&A lovely time at Cafe in Amsterdam, my favorite pannenkoek with Cinnamon Apple and written by Chihiro A


by amsterdamchihiro

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
Chihicierge Shop
Chihicierge Cafe
Chihicierge Snack
Chihicierge Event
Chihicierge Bread
Chihicierge Flower
Chihicierge feeling
Chihicierge おやつ
Chihicierge Sightsee

以前の記事

2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

フォロー中のブログ

ビスケットの缶
petit clos プ...
フィレンツェ田舎生活便り2
おうち*
ヴェネツィア ときどき ...
marimo cafe
北イタリア自然派生活
My panettone...
Lovely Lonel...

最新のトラックバック

タグ

その他のジャンル

最新の記事

March 2015
at 2015-03-25 04:55
November 2014
at 2014-12-07 07:09
October 2014
at 2014-11-06 06:07
September 2014
at 2014-10-07 02:28
Venezia (2014 ..
at 2014-08-21 08:51

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
住まいとくらし

画像一覧